ニュース

RSS
カテゴリ
アーカイブ

▼ トップメニュー

受診したい

病院について知りたい

健康診断したい

相談したい

入院について知りたい

  • 新病院建設の歩み
  • 老人保健施設ニューライフあじす
  • 訪問看護ステーション すこやかナース
  • 阿知須共立病院 看護部
  • 阿知須共立病院 栄養科
  • 職員募集案内
  1. home
  2. News & Topics

News & Topics

詳細表示 リスト表示 検索

10/11(水)、医療安全全体研修会が行われました。

当病院は、定期的に医療安全全体研修会を開催しています。今年度第1回目の研修会が10/11(水)PM 2Fホールにおいて行われました。
 まず初めに、医療安全管理対策委員会から当病院各部署の3年間のアクシデント、インシデントの報告件数の推移、事例内訳が報告されました。その報告件数が徐々に増えて来ていることから、各部署職員の医療事故撲滅に対する意識が浸透しつつあることが分かりました。アクシデント、インシデント報告は大事故に繋がらないようにするため、早期に予防対策を講じることを目的として行っています。職員全体に、医療安全活動の輪が広がりつつあると言えます。
 引き続き、外部からお招きした講師により、「病院の医療安全管理体制について」というタイトルで講義を受けました。医療事故をなくすために、問題発生時の対応は追及型ではなく、問題解決型の検討・対策が大切であり、「人は誰でも間違える」ことを前提とした安全確認の基本行動の徹底を熱く訴えられました。その後で、実際に他の病院内で発生したヒヤリハット・医療事故の事例、特に薬剤処方に関する事例報告がありました。
 参加した職員は、熱心にメモを取りながら聴講し、さらにアクシデント・インシデント防止を推進することを誓い合いました。
 なお、当病院では、毎年、厚労省が定める「医療安全推進週間」に職員からポスター、標語を募集し、医療安全に関する意識向上を図っています。


[登録日] 2017年10月12日(木) | 固定リンク