1. home
  2. 職員のご紹介

職員のご紹介

ニューライフあじす職員紹介 ニューライフあじす職員紹介

異なる職種間の連携プレー
 老人保健施設は、さまざまな職種が一つの輪になって、利用者の問題点とそれに対する課題、対応策を考え、実践します。 職種間のつながりを重視した業務の連携に努め、質の高いサービスの提供に心がけております。
 また、施設内だけではなく、他の施設やボランティア団体等とも連携を取り、利用者の総合的ケアに努めます。

職  種 人員配置 業 務 内 容
施設長1名施設を総括し、管理します。
医 師 1名病気の診断、治療を行います。
看護職員9名心身の状態を把握し、医療ケアを提供します。
薬剤師1名(兼務)処方された薬の管理をします。
介護職員29名心身の状態にあった介護サービスを行います。
理学療法士2名心身の状態に合った機能訓練(リハビリテーション)を提供します。
言語聴覚士1名(兼務)
管理栄養士1名利用者に合った食事を提供します。
支援相談員1名利用者やご家族の相談に応じ、サービスの調整を行います。
介護支援
専門員
4名利用者の介護サービス計画を作成します。
レクリエーション
担当員
1名季節や能力に合ったレクリエーション活動を提供します。
事務職員3名一般事務、請求業務、などを行います。
その他の職員 13名厨房業務(外部委託)や当直、施設設備管理、環境整備、送迎車の運転等を行います。