1. home
  2. 施設のご案内【運営方針】

運営方針

運営方針

  1. 病状に応じた医療ケアと生活ケアの両面の機能を提供し、利用者の有する能力に応じた自立を支援し、家庭復帰に努めます。
  2. 施設サービス計画に基づいて、残存能力の維持・開発や日常訓練などのリハビリテーションを行い、明るく家庭的な雰囲気を保ち、利用者が「生きがいや喜び」がもてるサービスの提供に努めます。

施設入所の対象者

 介護保険における介護度が、要介護1から5と認定され、かつ病状の安定した方です。

リハビリテーション

 リハビリ専門スタッフ(PT・OT・ST)があなたの状態に合わせてリハビリテーションを行います。看護職員や介護福祉士などによる離床や移動動作なども機能の継続訓練となります。

医療・看護

あなたの病状に合わせた医療・看護を提供します。
 医師による診察をいたしますので、看護師などにお申し付けください。
 ただし、当施設で行えない処置や手術その他病状が著しく変化した場合の医療については、他の医療機関での治療となります。その場合は、医療保険適用により別途自己負担をしていただくことになります。