1. home
  2. 受診したい
  3. 一般外来
  4. 内 科

内 科

内科診療風景

 当院の内科には、一般内科、消化器内科、循環器内科、腎臓内科、肝臓内科、内視鏡内科、糖尿病内科、内分泌内科、呼吸器内科があります。三好病院長は内分泌疾患をはじめとして幅広く内科全般の診療にあたっています。

内科診療風景 消化器内科では、鈴木内科部長を中心に総勢4名の医師が外来診療と上下部内視鏡検査を担当し、緊急時の内視鏡検査にも対応しています。内視鏡検査は近年増加傾向にあります。

わが国では、胃がんの罹患率が依然高く、大腸がんも食生活の欧米化に伴って増えています。がんの早期発見にも上下部内視鏡検査はとても重要です。患者様の不安を解消し、少しでも楽に検査が受けられるようにスタッフによる声かけ、介助を徹底しています。

 循環器内科では、心臓病・高血圧症・脂質異常症や気管支喘息や肺気腫などの呼吸器疾患の治療を行っています。また、腎臓内科では、腎機能障害、慢性腎臓病、人工透析療法を行い、糖尿病内科、整形外科、脳神経外科、管理栄養士などの関連部署とチームワークを取りながら治療を行っています。

※外来日程についてはこちら...外来担当表

▼ 内科の医師紹介