1. home
  2. 病院について知りたい
  3. 病院紹介【地域活動(ボランティア)】

地域活動(ボランティア)

【ボランティア募集】
阿知須共立病院では、地域の皆さまの心温まるボランティア活動を積極的に受け入れております。花壇、生花などの環境美化、車椅子介助、コーラス、カラオケなどのイベント活動、手話補助、モニター協力などいろいろなボランティア活動を募集しています。ボランティア活動をご希望の方は末尾の連絡先にお問合せください。

以下に地域の皆さまのボランティア活動をご紹介いたします。

車椅子の寄贈

車椅子阿知須中学校の生徒たちは、回収したアルミ缶とプルトップを業者に販売、車椅子を購入し、「小さな親切」運動本部を通して、各福祉施設に寄贈されています。平成17年11月20日には、老人保健施設「ニューライフあじす」に車椅子1台、寄贈されました。

通所リハビリテーションでのハーモニカ演奏、カラオケ教室

通所リハビリテーションのボランティア 通所リハビリテーションでは、レクリエーションやグループワーク、 ゲームやカラオケ等行っております。
歌の時間では、ボランティアで来てくださる岩井様のハーモニカ伴 奏により合唱しています。

カラオケ教室  毎年、病棟の入院患者さま、通所リハビリテーション室の利用者さまに楽しい時を過ごしていただくために、「おんちクラブ」によるカラオケ教室が開催されています。
 今年も10月に通所リハビリテーション室で開催され、約50名の方々が笑いと笑顔でひと時を過ごされました。

当院OBによるボランティア

当院OB12名の皆さんによるボランティア活動が平成23年4月からスタートしました。“患者 さんのために私たちにできることを”とのお気持ちで、院内外の美化や布団・枕のカバー掛け、ビ ニールたたみ、レクレーション(生け花)支援等に取り組んでいただいています。
ボランティアメンバー 生け花支援 花

花中庭に白、ピンク、赤、黄色、オレンジなどのかわいいお花をたくさんつけているポーチュラカ、“患者さんのために私たちにできること”とのお気持ちが形になっています。


絵画、写真、俳画などの寄贈

多くの皆さまからの御厚意に心よりお礼申し上げます。

寄贈品 寄贈品 寄贈品 寄贈品

【ボランティア参加】
当院職員は、地域の皆さまとの積極的交流と皆さまの健康増進を目的にいろいろなボランティア活動をしています。

出張講演

医療、予防、ケアなどに関する知識や技術を地域の皆さまにわかりやすく説明させていただくために、医師等が自ら会社、公共施設、公民館などに出向いて無料講演をしています。
→ 【出張講演(無料)のご案内】をご覧下さい。
出張講演 出張講演

東日本大震災被災者への義援金

阿知須共立病院、ニューライフあじす(関連老健施設)のそれぞれから義援金をお送りし、現在は患者様・ご利用者の皆さまから義援金の募金協力をいただいています。この募金活動は継続してまいります。
募金活動 募金活動

看護の日イベント

看護の日イベント平成23年5月14(土)に看護の日イベントを行いました。今回は、末次先生の楽しい講演や、元気なよさこい、おお先生の飛び入り講演もあり、たくさんの参加された皆さまも楽しいひと時を過ごされました。

お問合せ先:サービスセンター
TEL 0836(65)2200(代)、0836(65)2711(直通)
メール service-c@kyoai.or.jp